不用品回収・遺品整理・生前整理・産業廃棄物処分・コンサルティングの合同会社LIVISTA(リビスタ)

不用品をリユース品へ。リサイクルによる資源循環型の社会づくりに寄与します。

Blu

ホームお役立ちコラム【遺品整理・生前整理・不用品回収】 ≫ 【コラム4】遺品整理業者の上手な使い方とは ≫

お役立ちコラム〈遺品整理・生前整理・不用品回収〉

【コラム4】遺品整理業者の上手な使い方とは

遺品整理の原則は「部屋を原状復帰させる」ことです。亡くなられた方や亡くなられた場所、経過時間などによっては体液や血液、害虫、汚物、異臭などの処置をする必要があります。このような場合、特殊清掃を用いて原状復帰する必要がありますので一般の方では難しいでしょう。

そこで、遺品整理作業をご自身で行い、特殊清掃だけを専門業者に依頼することで費用を抑えることができます。また、同様に運び出しが大変な大型の家財道具などの処分だけを依頼することも費用を抑える方法のひとつです。部分撤去や残置物の処分、仏壇仏具の処分、遺品の合同供養、特殊清掃などだけを依頼しても、まともな業者であれば嫌がったりはしませんので、遺品整理業者を上手に使いましょう。

合同会社LIVISTA

【所在地】 〒366-0801
埼玉県深谷市上野台3149番地7
MG D-01

【電話番号】 048-514-0621

【FAX番号】 048-514-0621

会社概要はこちら

モバイルサイト

合同会社LIVISTAスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら