不用品回収・遺品整理・生前整理・産業廃棄物処分・コンサルティングの合同会社LIVISTA(リビスタ)

不用品をリユース品へ。リサイクルによる資源循環型の社会づくりに寄与します。

Blu

ホームお役立ちコラム【遺品整理・生前整理・不用品回収】 ≫ 【コラム23】遺品整理士が必要とされる理由 ≫

お役立ちコラム〈遺品整理・生前整理・不用品回収〉

【コラム23】遺品整理士が必要とされる理由

近年は少子化高齢化により、遺族の数も少なく、また高齢の遺族も増えてきています。さらに故人が賃貸物件にお住まいの場合は、部屋をすぐに明け渡さなければなりません。また、故人に遺族がいなかったり、遠方にお住まいのケースも多々あります。
また遺品整理に関しては関係する法令も多いため、法令に則った処分が必要になります。このような状況の中で、限られた時間で的確に遺品整理を行うことは困難を極めます。このため、遺品の取り扱い方、廃棄物処理法、遺品整理に関する法令をマスターした遺品整理士が必要とされています。

 

合同会社LIVISTA

【所在地】 〒366-0801
埼玉県深谷市上野台3149番地7
MG D-01

【電話番号】 048-514-0621

【FAX番号】 048-514-0621

会社概要はこちら

モバイルサイト

合同会社LIVISTAスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら